前へ
次へ

プログラミング教育のメリットとは

英会話が小学校で導入され、さらにはプログラミング教育が小学校にも導入されようとしております。プログラミングというと、コンピューター、家電、自動車、ゲームなどでそれらを動かすための命令です。用途によりいろんなプログラミング言語があります。ITの業界においては優秀なプログラマーは不足しており、日本に限らず、優秀なプログラマーが求められており、専門学校、大学では専門教育が行われております。日本においては専門学校、大学でも行われておりますが、大人になってから行うのではなく、小さな時からプログラムに触れることによってプログラミングという職業に慣れておくことができます。しかし、本来の目的は違います。コンピューターを動かすためのプログラミングは論理的な考え方で作らないといけません。プログラムを教えるのではなく、プログラミングを通して論理的な考え方を身につけるのが目的なのです。論理的な思考が身に付くと、プログラミングだけに限らず、いろんな仕事において役立てることができます。

Page Top